近年ではもう【座禅】【瞑想】は主流になってますね。少し前では、ヨガやお寺の修行のイメージでしたが、【マインドフルネス】として、今では学校が授業で行なったり、多くのアスリートや起業家がメンタルトレーニングとしてとり入れています。

今回行なう気功は、座禅でもあり、マインドフルネスであり、ヒーリングでもあります。 

マインドフルネスとは 

【マインドフルネス】とは、五感に意識を向け「今この瞬間を大切にする」「目の前のことに集中する」状態のこと。そういわれると「これってまさしく気功だなぁ」と思ってしまいます。 

効果 

自分を客観的にみることができるので、怒りや不安といったネガティブな感情を整えてストレスを軽減し、耐性がつきます。想像力・洞察力・集中力が向上し、学力や作業効率が上がるという研究結果もあります。気功はまさに、今やっていることに集中し、五感を使って自分のカラダのエネルギーに意識を向けます。 

頭から天の気をもらう 

頭から気をもらっていきます。そのためのポイントは【百会(ひゃくえ)】です。

百会を意識しよう 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: hyakue2-600x338.jpeg

ここではもうお馴染みの【百会】のツボが今回のメインです。背中の中心を流れる【督脈】の経穴ですが、頭のてっぺんに位置する優秀な万能ツボです。このツボはたまに押したり、マッサージするといいですね。今回の気功はこの一点を集中していきます。ゆえに一心(いっしん)と、云われます。 

座禅・あぐら 

座って行ないますが、座禅の形がきつい方はムリしないでください。かるくあぐらを組むのも、左足が上でも右足が上でもOKです。大丈夫な方は両足を腿にのせるように行なってみましょう。猫背にならないようにしっかり骨盤を立てて、正中線をまっすぐにします。座布団やクッションをお尻に敷いた方が骨盤を起こしやすいです。目を閉じるとウトウトしたり、眠くなりやすいので、半眼で行ないます。

呼吸について 

座禅はよく「呼吸に集中する」と、云われますが今回の気功は「百会に集中する」ので、実際行なう時の呼吸はあなたのやりやすいほうで行なってください。自然に行なえるなら腹式呼吸でも逆腹式でも、どちらでも構いません。座禅の形だと、腹式の方がやりやすいと思います。個人的には逆腹式呼吸をススメたいですが、まずは「百会に集中する」状態をつくってからやっていきましょう。 

「集中する」となると力が入りそうですが、基本的には力をぬいてリラックスして行ないます。ぼーーーっとしながら集中する。そんな感じです。

動画でも説明をしているので、確認しながら一緒に実践までやってみましょう。 

⇩⇩⇩

いかがでしたか?  

百会から気をもらう   

まずは百会を意識することです。 

百会は【陽の気が集まる場所】の意味があります。やってみて「(氣が)よく分からない…。」と、あなたが実感できなかったとしても大丈夫です。あなたが「意識する」だけで気が集まってきてるんです。「何も感じることができなかったら効果がない」なんてことはないですよ。 

【天の気】を詳しく知りたい方はこちら→【天と地の気を感じる】

百会から気をもらう効果 

あなたが気功を続けていけば、いずれ気功治療を行なうかもしれません。他者に施術するには、やはり自分自身に氣を補充する必要があります。そのためには百会から気をもらうことは必須です。そして中脈をとおす気功や、前面転や背面転という百会を意識して行なう気功はまだまだあります。 

百会から気をもらえると日常でも便利です。疲れてる時にもパワーをもらえます。慣れれば座禅でなくても、椅子に座ってても、立ってても、移動中でも仕事中でもできます。

実際、気功治療ではうつ病や不眠症の方には念入りに頭(とくに脳)へ気をあげます。この気功を行なえばマインドフルネス効果でリフレッシュはもちろん、自分自身へのヒーリングになります寝る前や精神的に疲労してる時にもおススメです。氣力を高めるためにも、心身の健康のためにも、ぜひ定期的に行なってみましょう。 

一度ですべての効果を得るものではなく、続けることで実感できます。気長に継続して行なってみてください。

雑念の対処法 

じーーーっと動かずに集中する。そんな状態を維持するのは難しいと感じる方も多いです。退屈だと感じたり、別のことを考え始めたり、百会とは違うところに意識がいったり… でも大丈夫です。そんなことは普通だと思ってください。

気功を行なっていて、気が違うところにいったら「雑念が入ったな」と、一旦その状態の自分を認めましょう。そして頭の中を真っ白にするイメージをします。そこでリセットです。それからまた百会に意識を向けます。あせらず、ゆったりと行なっていきましょう。 

行なう時間も別に「〇〇分間やらなければいけない」といったしばりもありません。あなたのペースで、気持ち良く、楽しくやっていきましょう。

やってみた感想など、ぜひ下のコメント欄、もしくはLINE友だちから聞かせてください。あなたからのご意見を参考にさせて頂いてます♪ ご意見・ご要望・感想、感謝デス♡

ご覧いただきありがとうございました。

あなたの健康を願ってます(^.^)/~~~☆彡